不妊治療で子供を宿す【元気なbabyは母の力次第】

夫婦

不妊治療の津式

不妊治療とは何か

妊婦

赤ちゃんが欲しいと望み、検査を受けたりしているのに、なかなかできない場合、不妊治療に取り組むことになります。 不妊の原因としては、晩婚化により、卵子が老化していることも、決して無関係ではないようです。 そのため、年々不妊に悩む女性の数が増えていて、今では不妊治療をすること自体が、それほど珍しくない時代になってきました。 ただ、中には自然な形での妊娠にこだわるあまり、不妊治療や検査を拒む人もいるようですが、それは良い選択とは言えません。 少しでも不妊を疑うのなら、ちゃんとした施設で検査をしてもらうべきですし、早く手を打つことで、望む結果が得られる場合もあるのかもしれないのです。 不妊治療について不安がある人も多いので、事前に丁寧な問診をしてくれるようなところが人気のようです。

自分に合ったものを選ぶ

不妊治療と言っても、やり方はさまざまあります。 まず、人工授精ですが読んで字のごとく、人の手を介して精子を卵子内に注入する、というものです。 字面を見て、少し抵抗を感じるかもしれませんが、人の手が入るのはあくまでも補助的なものであり、自然妊娠に近い方法となっています。 体の外で精子と卵子を受精させる方法もあり、一昔前ならとても難しかったのですが、現在では一般的なやり方になりつつあります。 他にも顕微受精といって、先に説明したものと良く似ていますが、受精卵を再び女性の体に戻すという方法も取られる場合があります。 大切なのは、早く妊娠したいがために焦って答えを出すのではなく、専門の医師に検査をしてもらい、その上で決断するということです。

卵子の採取法に工夫を

妊娠検査薬

大阪のクリニックでは、未熟な段階で卵子を採取する新しい体外受精を行なっています。この方法の場合には、薬の刺激による副作用が生じる心配がなく、多くの方が利用出来る治療法となっているのです。今後はさらに高度な研究が進められていくでしょう。

詳細を読む

妊婦と生活

夫婦

妊娠中には激しい運動をしないことや生活習慣に気を遣う必要があります。また、食事の面では特に量の増減が激しくなってしまうことがあるために、普段通りの食事を心がけることが重要になっています。

詳細を読む

先進的な不妊治療

卵子

京都のクリニックでは先進的な不妊治療を行っており、多くの患者様が訪れています。卵子への着床率を高める的確な治療は、確実な妊娠ができるための施術です。多くの方が実感している治療法は、これまでに不妊で悩んでいる方に良い結果を生み出します。

詳細を読む